CAPS患者・家族の会

家族性寒冷蕁麻疹
(FCU:Familial Cold Urticaria Syndrome )

  • 低温ないし冷温によって症状が引き起こされます。
  • 多世代にわたって家族性寒冷蕁麻疹(FCU)を有する大きなファミリーグループがあります。
  • 後天性寒冷蕁麻疹(ACU)-「冷気によるアレルギー」-ではありません。

家族性寒冷蕁麻疹(FCU)患者は、低温ないし冷温に曝されると、その1~2時間後に上記の症状が出る事があります。症状の強度はさまざまであり、少なくとも12~24時間続きます。発疹と症状は、後天性寒冷蕁麻疹にみられるような即時型ではありません。

家族性寒冷蕁麻疹(FCU)患者が、Muckle-Wells症候群(MWS)またはCINCA症候群にみられる、持続性ないし衰弱性の合併症に悩まされることは通常ありませんが、アミロイドーシスを呈する患者も少数います。家族性寒冷蕁麻疹(FCU)患者はまた、周囲環境で低温の要因となるものを避けるため、日々沢山の事を注意する必要があります。

冷たい食べ物、エアコン、気温の変化や水泳が、発熱、発疹、痛みや結膜炎を引き起こすことがあります。